ニュース

「Startupbootcamp Scale Osaka」が始動します!!

さくらインターネット株式会社、株式会社 JR 西日本イノベーションズ、阪急電鉄株式会社(業務代行者:阪急阪神不動産株式会社)、株式会社読売新聞大阪本社など 7 社は、世界的なベンチャー支援大手、Rainmaking(レインメイキング)グループとともに、世界の有望なスタートアップを選抜し、日本市場等での成長を促進するプログラム「Startupbootcamp Scale Osaka」(スタートアップブートキャンプ・スケール・大阪、以下 SBC 大阪)を大阪・関西で開始します!!

「Startupbootcamp」は、英国に拠点を置く Rainmaking Innovation LTD が運営する欧州最大級のプログラムで、これまで世界 18 都市で開催実績を有しており、日本では初めての開催となります。「Smart City & Living(次世代都市と未来の暮らし)」をテーマに、大阪・関西を拠点に 3 年間(1 年間 1 サイクルとして計 3 回)にわたり開催します。

世界中から選抜されたミドルステージ以降のスタートアップに対して、パートナー企業各社が持つ豊富なリソースを活かした育成支援や実証実験、協業などを行い、成長を加速させることを支援します。ここGVH#5も世界中から選抜されたスタートアップの事業促進の拠点として機能します!

本プログラムを契機として、海外の有望なスタートアップや世界中のスタートアップ・コミュニティとの結びつきが強まり、大阪・関西が国際的なスタートアップ・ハブへと成長する一助となることを願っています。

詳しくはこちらもご覧ください!

詳細はPDFをご覧ください