Team GVH#5

 

高岸 実良

グループ長

阪急電鉄に入社後、多数の大型都市再開発事業においてプロジェクトマネジメントを担当。2010年より大阪でのスタートアップ・エコシステム形成促進を目指し、サンブリッジ・グループとともにシード・アクセラレーターGVH大阪の立ち上げ及び開業後の施設運営に参画。2014年より阪急電鉄においてスタートアップ支援オフィス「GVH#5」及び「梅田スタートアップファンド1号」等の起業支援プログラムの立ち上げを行う。

大谷 里美

課長

阪急電鉄に入社以来、流通店舗開発や不動産投資信託会社の組成・投資法人の上場など新規事業セクターを複数経験、2011年1月より、関西の起業家支援及び海外との情報連携を担当しています。
モットーは「できない言い訳を探すのではなく、やるための方法を考える」。
GVHの母として、おおらかに、かつきめ細やかに、みなさまを応援してまいります。

尾崎 恵子

自分で貯めたお金を片手に、19歳の時に1人でカナダへ。語学学校へ入学、カナダで働いてみたいという気持ちが大きくなり、現地の短大への進学を決意、現地の資格を取得し、保育園で実際に働く。23歳の時に、家庭の事情により帰省、地元の中小企業に就職。英語や海外での生活を活かせる仕事に就きたいと思い大阪へ移住し、現在GVH#5にて勤務。会員の皆様がGVH#5でより快適にお仕事ができるように、日々がんばりますので、よろしくお願い致します!